フルーツケーキ

トルーマン・カポーティの「クリスマスの思い出」というお話に
一緒に住むおばあちゃんが11月のおわりになると
「おやまあ、フルーツケーキの支度にかかるには
 もってこいのお天気だよ!」
と言って、クリスマスの準備にとりかかる 
という場面があります。
買い出しに行ったり、ナッツの殻むきをしたり、
州の法律で販売が禁止されているウイスキーを
密売しているキャバレーにこっそり買いにいったり。
楽しいことがいっぱいです。

クリコットではクリスマスはシュトーレンなので
1月がフルーツケーキの季節です。
お話にでてくる、白髪を短く切って
シェリー酒色の瞳をして
チャボみたいに小柄で元気なおばあちゃんに
なったつもりで焼いてみました。

うちのはウイスキーじゃなくてラム酒ですけどね


DSCN2563_convert_20150114172031.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cqt5

Author:cqt5
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード