八女茶と節分福茶を楽しむ会

先日、八女のお茶屋さん『このみ園』さんに
節分に飲む福茶をいれていただく会を開きました。

福茶とは、焙じ茶に豆と昆布と塩を入れて飲むお茶で
お茶と塩の殺菌効果で風邪などひきにくくなるといわれます。
節分という季節の分かれ目に邪気をはらうという意味もあるとか。
お正月には豆ではなく梅干しをいれるそうですが、こちらもおいしそうですね。

今回、このみ園さんが、その場で煎茶を焙じてくださったので
お店の中がとってもいい香りになりました。
この香りの成分にも体を温める作用があるそうです。
お茶ってすごいですね!

器もかわいいお多福模様。
底から笑顔が出てくると笑わずにはいられない。
DSCN1511_convert_20120208170218.jpg

お茶うけもいろいろ作ってみました。
DSCN1510_convert_20120208170135.jpg


今回、季節の行事って素敵だなと再確認。
寒い中、お集りくださった皆様、
おいしいお茶をいれてくださったこのみさん、
本当にありがとうございました。
またみんなでおいしいお茶を飲みながら
わいわいできたらうれしいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cqt5

Author:cqt5
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード