『八女茶を楽しむ会』

『八女茶を楽しむ会』
2月1日(水)~12日(日)
八女茶の老舗このみ園さんのお茶と、
作家さん達のお茶周りの道具が
いつもの押し入れスペースに集まります。
工房 宙さんの茶器、Akoyaさんの茶筒、
豆ごはんさんのフェルトコースターなど
お茶をいれるのが楽しくなるものばかりです。

3日(金)、4日(土)、5日(日)には、このみ園さんに
節分用の福茶をいれていただきながら、
美味しいお茶のいれ方などを教えていただきます。
こちらは要予約になります。

日程 2月3日(金)、4日(土)、5日(日)

時間 13:00~
   15:30~
   (1時間程度)

料金 800円(お菓子付き)

ご予約はクリコット(090・7163・1940)までお願いします。

この日用に緑茶に合うお菓子を考えてます。
お楽しみに~

DSCN1504_convert_20120118135322.jpg
スポンサーサイト

大人メルヘン

プーさんに引き続き、知ってると思い込んでる童話を再読しようブームが続いております。
図書館にパソコンから予約してみたら、予想外の大判の本。
布の表紙にこのヤレ感。嫌いじゃないっす。
DSCN1499_convert_20120116174524.jpg

挿絵が素敵です。
DSCN1500_convert_20120116174606.jpg

文章も、子どもから大人まで楽しめる。
DSCN1501_convert_20120116174647.jpg

ロバになってサーカスに売られたり
DSCN1502_convert_20120116174725.jpg

巨大なサメに飲み込まれて生き別れになっていたおじいさんに出会う
DSCN1503_convert_20120116174809.jpg

はらはらドキドキ、全ての誘惑に負けていくピノキオと一緒に
次々と冒険に巻き込まれていくストーリーはアクション映画を観たような
楽しさがありました。
現在、角川文庫から「新訳 ピノッキオの冒険」が、芥川賞作家・大岡 玲さんの訳で
出ているそうなのでこちらも気になります。

今回の本は
「ピノキオの冒険」
カルロ・コルローディ作
金原 瑞人訳
ロベルト・インノチェンティ画
西村書店


おいしいもの交換 vol.5

「おいしい食べ物」×「おいしい物語」交換5回目です。

今回の「おいしい食べ物」は長崎雲仙の『湯せんぺい』
箱も個包装の袋も中身もかわいらしい♡
こういうローカル色豊かなお菓子によわいんですよね。
味も、はじめて食べるお菓子なのにはじめてじゃない感。
素朴な粉と卵の味に懐かしさを覚えます。
DSCN1497_convert_20120116174354.jpg

「おいしい物語」はカニグズバーグの『ジョコンダ夫人』
ジョコンダ夫人はあの有名な「モナ・リザ」のモデルになったといわれる女性。
ダ・ヴィンチの弟子サライを通して、「なぜダ・ヴィンチが
この名も無い商人の二度目の妻の肖像画を描いたのか」という
謎が解かれていきます。
物語に何度もでてくる、サライの好きな「アニス菓子」が
今回の「おいしい」ところ。
アニスは独特の香りで好みが分かれるので、使うのをためらうのですが、
ヨーロッパのお菓子にはよく登場する素材なので
一度挑戦してみたいと思っています。
最近、これがサライのアニス菓子では?というレシピを発見。
そのうちクリコットで登場するかもしれません。お楽しみに!

DSCN1498_convert_20120116174436.jpg

ナッツのタルト

今週まで、ナッツのタルトです。
前回の栗とナッツのタルトとはまたちがった、
メープルシロップやカソナードを使った香ばしいタルト。
コーヒーやカフェラテのおともに。

DSCN1494_convert_20120116174158.jpg

DSCN1495_convert_20120116174310.jpg

古本市「図書委員の本棚」やってます

元図書委員(!?)そして元書店員さんと、現役書店員さんの
ちいさな古本市、やってます。
1月29日までです。

1月18日に「文庫本をハードカバーに」
1月28日に「折り本」をつくるワークショップやってます。

ワークショップ
両日とも 13:00から
     会費4000円
持参していただくもの
文庫本: 文庫本1冊、鉛筆、はさみ、タオル、
    カッター、定規(目盛が端からはじまるものが好ましい)

折り本: 鉛筆、はさみ、タオル

予約制ですので下記までご連絡ください。
焼き菓子cafeクリコット tel 090・7163・1940


雑誌のバックナンバーや、デザインのきれいな本、多数あります。
DSCN1489_convert_20120109124048.jpg

上が折り本
下がハードカバーにした文庫本です。
文庫本の表紙の布は、他にも赤や茶色などがあります。
DSCN1487_convert_20120109124006.jpg

迎春

新しい年になりました。
今年も楽しくなりそうです。
皆様、また一緒に遊びましょう。
今年もよろしくお願いします。

前回うさぎの横に包まれていたのは・・・
昨年に引き続き、23さんの干支の土鈴
『エルマーと竜』にでてきそうな、
なんともなつっこい愛嬌のある龍
ついつい眺めてにっこりしてしまうかわいいコです。
DSCN1491_convert_20120109124344.jpg

栗とナッツのタルト、やってます。
すでに残りわずか。お早めに。
DSCN1490_convert_20120109124301.jpg
プロフィール

Author:cqt5
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード